フルートアンサンブル足立

フルートアンサンブル足立は初心者歓迎のフルート合奏団です。 プロの講師と一緒に、フルートの響きを楽しみましょう♪

カテゴリ: 練習日記

4/7(日)のフルートアンサンブル足立練習日記です


IMG_1058



練習した曲目

愛の喜びは/マルティーニ
想い出がいっぱい



アドバイス


おさらい会前、最後の練習でした。想い出がいっぱいは、時間をかけて練習してきたので、とても良い仕上がりです!気をつけることは、

・伸ばしの長さ

・強弱の変化

のみです!伸ばしをギリギリまでしっかり吹くと、次の休符が生きてきます。楽譜に書かれている音符、休符にはそれぞれ大切な意味や役割がありますから、逃さず演奏できると素敵ですね♪

愛の喜びはは、テンポに注意しましょう!

この曲でテンポの要になるのはメロディではなく、伴奏の八分音符です。この動きが移り変わる時に特に注意し、安定したテンポで演奏できるといいですね。

頭は「3拍」カウントを入れますので、4thさんは指揮をよく見て、しっかり入りましょう!

おさらい会は、他の団体がどんなレベルで、どんな演奏をするのかをよく聴ける貴重な機会です。

団員さん皆さんにとって、有意義な時間になりますように、わたしも頑張ります!

足立の高いアンサンブル力、団結力、そして真面目さ笑を存分に発揮し、楽しんで演奏できますように✨✨




■ フルートアンサンブル足立は団員募集中です!

現在団員数は20名程です。体験・見学を受け付けていますので、お気軽にお問い合わせください♪ 
フルート初心者の方も、ブランクがある方も、一緒に楽しく練習しましょう!

3/17(日)のフルートアンサンブル足立練習日記です


IMG_1058



練習した曲目

愛の喜びは/マルティーニ
想い出がいっぱい



アドバイス

4月13日のおさらい会に向けて、いよいよ大詰めに入ってまいりました。


想い出がいっぱいは2重奏の楽譜を使っているため聴きやすいですが、アンサンブルにおける役割が少ない分、テンポキープが難しいです。長く練習している曲ですから、パートごとではよく合ってきていますので、更に聞く幅を広げて全体のテンポが揃うと素敵です♪


マルティーニは想い出がいっぱいに比べて練習回数は少ないですが、8分の6拍子にも慣れてきました。少しテンポを上げて練習しましたが、軽やかな雰囲気になり、とても良かったです。

短いフレーズでメロディが移り変わりますので、「自分のパートがいつメロディなのか」を把握できると、更にまとまった演奏になります♪



次回の練習曲目


愛の喜びは
想い出がいっぱい




■ フルートアンサンブル足立は団員募集中です!

現在団員数は20名程です。体験・見学を受け付けていますので、お気軽にお問い合わせください♪ 
フルート初心者の方も、ブランクがある方も、一緒に楽しく練習しましょう!


練習した曲目

愛の喜びは/マルティーニ
想い出がいっぱい



アドバイス

少しずつ、8分の6拍子に慣れることができ、良い練習ができましたね!一拍が四分音符ではなく、八分音符になるので、特にお休みの数え間違いに注意してください
わかりづらいところや、高確率で間違えてしまうところは、☆拍ごとに線を引く☆ことがオススメです。
今日はそんな、楽譜への書き込みの大切さについてお話ししようと思います
よく、SNSなどで音符が見えなくなるほど書き込まれたコンクールの楽譜などを目にします。わたしもそうだったかしらと懐かしく思うのですが、もちろん書き込むメモの量は人それぞれですので間違いとは言いませんが、音符はしっかり見えたほうが良いというのがわたしの考えです。
情報が多すぎても、少なすぎても会得するまでに時間がかかります。
では、どのようなメモが効果的なのか!
それは、自分で決めた「記号」や「線」で表すことです。
拍ごとに線を引くのもその一つです。
矢印はテンポ
☆は練習不足のフレーズ
コの字のかっこは指の転びに注意
など、わたしも自分で決めたメモを使っています。
言葉で書くより意味がダイレクトにわかりますし、早い理解に繋がります。ぜひ試してみてくださいね!

次回の練習曲目


愛の喜びは
想い出がいっぱい


IMG_0893



■ フルートアンサンブル足立は団員募集中です!

現在団員数は20名程です。体験・見学を受け付けていますので、お気軽にお問い合わせください♪ 
フルート初心者の方も、ブランクがある方も、一緒に楽しく練習しましょう!



練習した曲目


愛の喜びは

想い出がいっぱい




アドバイス

マルティーニは2回目の練習でした。

音数が少ない分、テクニック的には難しいわけではありませんが、やはり「拍子」に慣れることが課題です。

8分の6拍子ですから、8分音符を軸にして「一小節に6拍」をしっかり数えることが大切です。

その6つのうちの、1と4を強拍と捉えることで、大きな2拍子になります。

まずは6つをしっかり数えることから、頑張っていきましょう

想い出がいっぱいは久しぶりの練習でした。

時間が空いたので忘れてしまっているかな、と少し不安だったのですが、とても良い演奏ができました。

コツコツ練習したものは、忘れずしっかり演奏に生かすことができるのだと、わたしも改めて感じた時間でした。

パート練習や、気が遠くなるような反復練習も、やってよかったと思える瞬間ですね


4月13日のおさらい会に向けて、またコツコツと頑張って練習していきましょう

 
次回の練習曲目


愛の喜びは
想い出がいっぱい


IMG_0835


■ フルートアンサンブル足立は団員募集中です!

現在団員数は20名程です。体験・見学を受け付けていますので、お気軽にお問い合わせください♪ 
フルート初心者の方も、ブランクがある方も、一緒に楽しく練習しましょう!


8月12日、10名での練習でした


練習曲
夢路より
魔女の宅急便メドレー
ともだちモーツァルト

アドバイス
前回から始めた夢路よりですが、みなさん聞いたことのある曲(電話の保留音によく使われています)ですから、曲想をつかむのがとても早くて素晴らしいです

デュオの楽譜を使っていますが、どちらかのパートが動いているときはどちらかが長い音の場合が多いです。よく聞きあって、拍の頭を揃えていきましょう

魔女の宅急便メドレー
は最初から返してみました。他の2曲とは違い、カルテットの楽譜を使っています。パートが増える分アンサンブルをするのが難しいですが、とても聞き映えする曲ですから、初心に返って「アンサンブルをする」ことを意識しましょう

次回も発表会に向けてより細かく練習をしていきます。苦手な箇所の復習をしましょう


講師♪杉浦夏美


IMG_2032

♪団員さんが新しい楽器を購入されました


次回の練習日
9月2日(日)10:15~11:45
ギャラクシティ 第2レクリエーションホール


フルートアンサンブル足立は
新規団員募集中です

見学・体験、受付中です

お問い合わせはフルートアンサンブル足立ホームページよりお願いいたします。

このページのトップヘ